Please assign a menu to the primary menu location under menu

browsing category: 編集部おすすめ記事

アフガン編み
編集部おすすめ記事ハンドメイドレシピ

織物のような不思議な編み目。アフガン編みってどんな編み物?

編み物好きの中でもなかなか経験者がいないアフガン編み。
名前自体を初めて聞いたという方も多いかと思います。

今回はアフガン編みの世界をちょっとだけご紹介します。

 

まずはおさらい。編み物の種類

“編み物”と聞いてみなさんが一番に思い浮かぶのは2本の針を持ってマフラーのような長いものを編んでいる女性のイメージではないでしょうか?
一般的に2本の編み針を使う編み方が「棒針編み」と呼ばれる、一番メジャーな編み方です。
棒針編みの中にはさらに4本の針を使ったり、輪針を使ったりする編み方もありますが、基本的にお箸のような先がとがった棒状の針を使って編むものをそう呼んでいます。

棒針編み

出典:http://www.clover.co.jp/recipe/detail/post_10.html

 

次によく目にするのは先がフック(かぎ)のようになった針を1本使って糸を引っかけるようにして編む「かぎ針編み」です。
※まれに「かぎ編み」と表記されていることもあります
レース編みもかぎ針編みと編み方は一緒ですが、針の太さの違いで針の名前が違い、太いものを「かぎ針」、細いものを「レース針」と呼んで区別しています。

かぎ針編み

出典:https://www.hobbyra-hobbyre.com/fs/item/496/gd19454

 

ちなみに、棒針、かぎ針ともに太さの単位は「号(ごう)」で表されます。
号数は0号(棒針軸:2.1mm、かぎ針軸:1.75mm)から始まり、数字が大きくなるほど針の直径が大きくなっていきます。
レース針は0号から逆に2号、4号…と号数が大きくなるほど針軸が細くなっていきます。

 

アフガン編みは、この棒針とかぎ針の中間のような「アフガン針」と呼ばれる、かぎのついた棒針を使って編む編み方です。
かぎは片側についているものと両側にかぎの付いているものがあり、両方にかぎがあるものをダブルフックアフガン針と呼びます。
同じアフガン編みでも片かぎのものと両かぎのものでは編み地が異なります。

アフガン編み

出典:https://www.felissimo.co.jp/couturier/gcd410982/

 

 

さらに、アフガン編みってどんなもの…?

アフガン編みの特徴は編み地に厚みがあり、目がつまって型崩れがしにくいことです。
バッグやジャケットなど、きちんと形を取りたいものを作るのに向いています。

ハンドメイド通販サイト「Creema」でもアフガン編み作品が掲載されているので、いくつかご紹介します。

 

アトリエKEITOさん作「少し変わった麻ひもバック(gray×white)」

アフガン編み 麻紐バッグ

https://www.creema.jp/item/4031153/detail

 

Tranquil Lifeさん作「グラデーションiPadminiケース タブレットケース ポンポン付き」

iPadケース アフガン編み

https://www.creema.jp/item/846319/detail

 

lively FORESTさん作「北欧風レトロ模様のアクリルたわし 2個set」

アフガン編みアクリルたわし

https://www.creema.jp/item/2821460/detail

 

 

いかがでしょう?編み地の特徴がなんとなく見えてきましたか…?
興味を持った方にはクチュリエのアフガン編みキットがおススメです。

 

クチュリエ「ぽってり編み地がなつかしいアフガン編みのサンプラーの会」

クチュリエ アフガン編み

https://www.felissimo.co.jp/couturier/wk47982/gcd456403/

 

毎月色んな編み方を習得しながら可愛いパッチワークのマットが作れてしまいます。
平面で構成されているので、まったくの編み物初心者さんでも抵抗なく始められますよ。
ぜひ、気軽に挑戦してみてくださいね!

Read More
1 2 3 9
Page 2 of 9