Please assign a menu to the primary menu location under menu
工芸の街、松本で開かれるクラフトの祭典

 毎年5月に長野県松本市あがたの森公園で開催されるクラフトフェアまつもと。
1985年に始まり今年で34回を迎えるこのイベントは、出展数280組、来場者数約5万人を超える日本でも有数のビッグクラフトイベントです。

出典:https://www.facebook.com/matsumotocrafts/

 

もともとは松本周辺で活動していた木工作家たちが集まって始まったイベントという背景があり、会場では木工作品が多く見られます。
その他には陶器・ガラスや布などの作品が多く、「クラフト」と呼ぶにふさわしい丁寧な質の高い作品が揃っています。
個々のお店のスペースが広く、他ではみられない大型の家具が並ぶのも「クラフトフェアまつもと」ならではです。

出典:http://matsumoto-crafts.com/craftsfair/

 

 

クラフトフェアまつもとの混雑具合は?

会場のあがたの森公園はじゅうぶんな広さがあり、通路も幅があるので、作品をゆっくり見られないほどのぎゅうぎゅうの人混みになることはありません。
とは言えオープン直後はかなり混雑するので、ゆっくり見るなら午後から夕方にかけての時間帯がおすすめです。
トイレも数が少ないので、あらかじめ場所を把握しておいて行列覚悟の余裕を持って並びましょう。

 

 

クラフトフェアだけじゃない、魅力の街・松本

会場の最寄り駅となる松本駅周辺にはハンドメイドファンにはたまらない素敵なショップやギャラリーがたくさんあります。
草間彌生のオブジェが内外に配置された松本市美術館もぜひ立ち寄りたいスポットです。
できれば一泊するつもりで予定を組んで、5月のさわやかな松本を満喫しましょう。

【松本市公式観光情報ポータルサイト】
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/

【松本市美術館】
http://matsumoto-artmuse.jp/

 

 

~クラフトフェアまつもと2018~

【日時】
2018年5月26日(土)11:00~17:00
2018年5月27日(日) 9:00~17:00
※雨天決行

【場所】
あがたの森公園
長野県松本市県(あがた)3-2102-4
・JR松本駅より徒歩20分/バス10分

【公式サイト】
http://matsumoto-crafts.com/craftsfair/

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)