Please assign a menu to the primary menu location under menu
ハンドメイドインジャパンフェス2018
2018年 7月ハンドメイドイベント

待ちきれない!「ハンドメイドインジャパンフェス2018」で運命の作品と巡り合おう(東京ビックサイト)

ハンドメイドが好きな人は、1度は「ハンドメイドインジャパンフェス」の名前を聞いたことがあるでしょう。
ハンドメイドインジャパンフェスは、国内最大級のハンドメイドマーケットプレイス「Creema(クリーマ)」さんが主催するイベントで、毎年夏に東京ビッグサイトで行なわれています。
今回は、七夕に開催される「ハンドメイドインジャパンフェス2018」の概要とその魅力についてまとめました。
初めて足を運ぶ方、憧れのクリエイターさんに会いに行く方、ハンドメイドインジャパンフェスで1年に1度の素敵な思い出を作りましょう!

 

ハンドメイドインジャパンフェス2018のテーマは「織姫と彦星」

ハンドメイドインジャパンフェス2018

出典:https://www.creema.jp/blog/496/detail

ハンドメイドインジャパンフェス(以下HMJ)2018は、初回の2013年から数えて6回目の開催になります。
今年はちょうど七夕と重なるため、国内外のクリエイターと世界から訪れるハンドメイドファンとの運命の出会いを「織姫と彦星」に託しました。
年々規模が大きくなる大盛況のHMJ。
昨年(2017年)の出展者数は5,676名、出展ブース数4,665、来場者数約54,000名というデータを打ち出しています。
しかし、株式会社Creemaの代表取締役で実行委員長も務める丸林さんは、あえて一旦立ち止まり今後について考えました。
本来のハンドメイドが目指すもの、Creemaさんが掲げる「HandMade In Japan」の本質を熟考した結果、今年は会場を2015年の規模に戻す方針を決定します。
クリエイティビティあふれる未来へ新たな一歩を踏み出した丸林さんは、「今年のHMJは過去最高のものになるだろう」と期待を寄せています。

 

来場者目線も大切にするハンドメイドインジャパンフェス

HMJ2018

出典:https://www.creema.jp/blog/252/detail

HMJは、主催者側の熱い想いだけで成り立っているのではありません。
足を運ぶ来場者のためにも、様々な工夫がされているのをご存知でしょうか。
HMJを思い切り楽しむために、ぜひ下記のポイントを押えてからお出かけしましょう。

 

 

カテゴリー分けされた会場

ハンドメイドイベント クリーマ

出典:https://www.creema.jp/blog/496/detail

HMJの会場は大きく2つのカテゴリーに分かれており、それぞれの個性が運命の出会いを求めて聖地に集結します。
厳しい審査を通過した出展者さんの感性とクオリティにご期待下さいね。

 

クリエイターエリア

hmj2018 ライブペイント

出典:https://www.creema.jp/blog/496/detail

HMJのイベントのメインとなる部分で、下記の3つの要素が楽しめます。

・個性あふれるハンドメイド作品の展示・販売
・実際にものづくり体験ができるワークショップ
・大きなキャンバスが迫力のライブペインティング

ハンドメイド作品の販売のエリアでは、ブースが「バッグ」「帽子」「アクセサリー」などと分かれて配置されているため、大変見やすくなっています。
また、Creemaさん独自のブースでは毎年楽しい企画が用意され、2017年には来場者が自由に絵を描けるスペースもありました。

 

ミュージック&プレイエリア

hmj 屋外ライブ フェス

出典:https://www.creema.jp/blog/269/detail

HMJの特徴は、ハンドメイド以外にも楽しめるエリアがたくさんある点にあります。

・注目されるアーティストのライブ
・個性あふれるパフォーマンスのステージ
・フード&カフェで全国の美味しいものを堪能
・無農薬などこだわり野菜や果物の販売

ハンドメイド作品だけでなく、音楽や食の分野での出会いも大切にしているHMJ。
ライブには、Creemaさんの理念に賛同したゲストも出演予定ということですから楽しみですね。

 

来場者への優しい心遣い

HMJ2018 ワークショップ

出典:https://www.facebook.com/HandmadeInJapan/posts/1700935553258237

HMJは、来場者に心から楽しんでもらうための工夫も考えています。

・子供向けのワークショップやイベント
予約制の託児スペースも完備(有料)
・会場内の各所に休憩スペースを配置
・屋外のブースもあり飽きさせない

大規模な会場のイベントでは人が多くて疲れることもありますが、HMJは来場者の目線を大切にした運営を行なっています。
HMJを「ただのお祭りにしたくない」と語るCreemaさん。
新たな出会いや気づきをきっかけに、さらなるハンドメイド文化の発展を願う意気込みが伝わってきます。

 

 

ハンドメイドインジャパンフェスを主催する「Creema」とは?

HMJ2017

出典:https://www.facebook.com/HandmadeInJapan/posts/1722497127768746

最後に、主催のCreemaさんについてご紹介します。
ハンドメイドファンならすでにご存知のCreemaさんは、2009年に設立し、2010年にインターネット上でハンドメイド作品を売買するサイトの運営をスタートさせました。
最新の情報によると、Creemaさんに登録するクリエイター数は120,000人超(2018年4月1日時点)、出品数は5,718,312 点(2018年6月08日AM時点)。
HMJなどのイベント主催の他、実店舗「Creema Store」の運営、有名企業や商工会議所、地方自治体などとのコラボレーションや連携を通じて、クリエイターの活動の場を積極的に広げる取り組みを行なっています。

いよいよ始まるハンドメイドインジャパンフェス2018。今年も熱い2日間になりそうですね!

 

 

HandMade In Japan Fes’ 2018

【日時】
2018年7月7日(土)~8日(日) 11:00~19:00

【場所】
東京ビッグサイト東7・8ホール

【チケット情報】
前売券:(1日)1,200円、(両日)2,000円
当日券:(1日)1,500円、(両日)2,500円
※小学生以下は無料
前売券はローソンなどのコンビニやインターネットで購入できます。

【公式サイト】
Facebook  https://www.facebook.com/HandmadeInJapan/
Twitter https://twitter.com/hmj_fes
Instagram https://www.instagram.com/handmadeinjapanfes/

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)