Please assign a menu to the primary menu location under menu
ヴェネツィア

イタリアの水の都。
ベネチアの伝統工芸品といえば何と言ってもガラス製品です。
シャンデリアのような大きなものから、ペンダントヘッドのような小さなものまで、ベネチアを訪れると素敵なガラス製品を目にすることができます。
特にムラーノ島と呼ばれる島は、ガラス工芸の本拠地として数多くのギャラリーやガラス製品を扱うショップが並んでいます。

ヴェネツィアングラス

引用:https://item.rakuten.co.jp/vigo-shop/millefiori04/

 

さてベネチアガラスに興味のある人にホットな情報があります。

なんとベネチアには日本語で本場のガラス工芸を体験できる工房があります!

ベネチアンガラス作家のPino氏とかなえさんと言う日本人の奥様がオーナーの「L’albero Venezia(ラルベロ ベネチア) 」と言う名の工房です。

もしベネチアへ行く機会があれば、ぜひトライしてみたい体験教室です。

ちなみに完全予約制で、基本料金は45(5千円前後)ユーロです。
所要時間は1時間から1時間ほどで、出来上がった作品は国際郵便にて日本まで郵送してくれます。(別途料金)

また、毎年2月には工房のオーナーのPino氏は、京都で特別体験教室も開催しているので、ベネチアを訪れる機会がない方も、本場から来たガラス作家さんの指導のもとベネチアンガラスのハンドメイドを楽しめますよ。

本場のベネチアンガラス。
是非楽しんでみてください。

 

★-★-★-★-★

工房「L’albero Venezia(ラルベロ ベネチア)」 のHPはこちら

http://www.alberovenezia.com/index.html

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)